ドロップフット治療器

MMAR Medicalでは、ドロップフットでお悩みの方に、足を持ち上げて正常な動きを取り戻すための器具「ウォークエイド」を取り扱っています。 ドロップフットとは、筋力低下や麻痺により、正常な歩幅での歩行が阻害された状態のことです。 多発性硬化症や脳性まひの方、脳卒中や脳梗塞、脊髄損傷などを経験された方がよく経験される症状です。 ウォークエイドは、傾斜センサーを利用して足の動きを測定し、足首の動きを制御する腓骨神経に電気刺激を与えることで、足首の動きを制御する装置です。 8958>

AFOブレースのような古いドロップフット治療は、足の可動域を制限し、筋萎縮の一因となる可能性があります。 MMARメディカルは、お客様に最先端の製品のみを提供することを信条としています。そのため、安心してお買い物をしていただけるよう、業界最高水準の返品ポリシーを提供しています。 ご質問やウォークエイド製品のご注文は、弊社のカスタマー・サービス・チームにご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。